電気脱毛って?

電気脱毛は永久脱毛の一種です。
基本的に医療行為なので、医療機関などで行われています。
その仕組みはというと、まず毛根を袋状に包んでいる部分、毛包といいますがこの部分に細かい電極を差し込みます。
次に微量の電気を流して組織に刺激を与えます。
この作業を一つずつ行います。
この一連の流れを繰り返していくことで、面の脱毛が可能になります。
電気刺激で、一つずつ毛を生える組織を破壊、もしくはダメージを与えて脱毛する方法ということです。
この方法はアメリカで始まっており、実績が長いことから信頼性の高い脱毛方法になっています。
レーザー脱毛は始まってまだ20年経過していませんが、この電気脱毛は120年以上です。
その為、ほぼ永久に脱毛出来る事が証明された方法なのです。
この電気脱毛のメリットはというと、一本ずつ作業するので、脱毛後の仕上がりがキレイであることがあります。
レーザー脱毛を面の脱毛なら、電気脱毛は点の脱毛となりますね。
ただし、この電気脱毛、デメリットもあります。
それはレーザー脱毛などに比較し、痛みを伴い点です。
また作業時間も長くかかります。
一本ずつ行っているのですから、仕方のない点ではあります。
ただし、丁寧な作業になりますが...。
また、顔や手などデリケートな部分の処理には向かない事です。
この為使用場所が限定されてしまいます。
脱毛クリームなど併用するといいでしょう。
レーザー脱毛の確実に脱毛できると思いますが、より確実にキレイに脱毛したいのなら、電気脱毛がいいでしょう。