初心者でも楽しめる おすすめのオンラインカジノ 2020年版

online casino

2020年現在、「オンラインカジノ」サイトは約2000種類有り、今も増え続けていると言われています。 各サイトでそれぞれの特徴があり、多くの利用者を魅了しているのです。 しかし数あるサイトの中には、合法に適していなかったり、初心者には分かりずらいサイトも有る為、敬遠されている方も多いのが現実です。 「オンラインカジノって、沢山あって何を選べばいいのか」 「初心者で、どうやって始める事が出来るかわからない」 「安全な合法のカジノなのか心配」 カジノ ≒ ギャンブル ≒ 危険という先入観が有る為か、敬遠されてしまうことが多いのでは無いかと思います。 そこで、今回は「オンラインカジノ」初心者でも楽しく、尚且つ安全にプレイ出来る様に ・日本でおススメのオンラインカジノ3選 ・初心者でも簡単に始める事が出来る理由 ・安全なサイトだと確信できる根拠 上記をテーマにして、「オンラインカジノ」の魅力をお伝えしていきます。 おススメのオンラインカジノ3選 おススメのオンラインカジノ3選とは ・ベラジョンカジノVera&john ・カジノシークレットCasinoSecret ・インターカジノInterCasino 以上の3サイトです。 おススメのオンラインカジノ:ベラジョンカジノVera&john ベラジョンカジノVera&johnは業界を代表するカジノで、日本国内でトップの人気を誇り、初心者でも始めやすい「カジュアル」感があるオンラインカジノです。 日本人に向けたサービスやキャンペーンが定期的に開催されたり、日本人の為に開発されたパチスロ風スロットを導入する等、「日本人向け」のサービスが充実しているのが特徴です。 また、毎日必ず1名が最低$5000を受け取ることが出来る「必勝勝利金システム」や、国内銀行送金で銀行に直接出金が出来る事も特徴のサイトです。 おススメのオンラインカジノ:カジノシークレットCasinoSecret 「カジノシークレットCasinoSecret」は2018年7月に設立された新しいオンラインカジノです。 今まで他のサイトでは実現出来なかった「ボーナスの出金条件が一切なし」という画期的なシステムを取り入れていることが大きな特徴の一つです。 また、「キャッシュ」と「ボーナス」の区別が無く、キャッシュバックされたお金を、そのまま使用することも出来ますし、出金することも可能です。 初心者の方には少し分かりづらかったかもしれませんが、「ボーナスの出金条件がなし」「キャッシュとボーナスの区別がない」という事は言い換えると 「負けてもキャッシュバックがあり、お金が戻ってくる」 最初は少額で少しずつ始めたいという初心者の方にとっては、非常に嬉しいシステムではないでしょうか? おススメのオンラインカジノ:インターカジノInterCasino […]

エルドラパチンコとは?基本情報や遊び方を解説します!

CR ldorad

CRフィーバーエルドラとは? CRフィーバーエルドラは2018年12月にSANKYOから登場した台です。 スぺックは、小当たりから大当たりを狙う、1種2種複合機になっています。 通常時は、高確率で獲得出来る小当たりが重要になります。 小当たり獲得後に解放されるアタッカー内のVに入賞する事が出来れば、大当たり獲得です。 小当たり確率、V入賞率の合算の約1/99が、通常時の大当たり確率となります。 大当たり後はラウンド中の演出で、時短突入が確定し、成功すれば1回転の時短「エルドラゲーム」に突入します。 また、時短に突入しなかった場合には、通常時に戻ります。 潜伏確変などは搭載されていないため、切り替えて次の大当たりを狙う事になります。 電チュー入賞時の大当たりは15Rで、大当たり確率は1/1です。 時短突入時は1回転で約2000発を獲得する事が出来ます。 通常時の演出では、金色宝玉(小当たり)獲得が期待できる「エルドラリーチ」が目玉になります。 発生すると期待度80%越えです。 また、7図柄がテンパイすると、金色宝玉獲得に加え、時短突入濃厚です。 金色宝玉を獲得すると、アタッカー解放まで発生する3段階の演出で、V入賞率が変わります。 騎士は「メルキオス」、チャレンジ演出の「武器を投げる」、チャレンジ演出中に「花びらが舞う」の3つが発生すると、V入賞のチャンスです。 CRフィーバーエルドラの大当たり振り分け へそ入賞時 種類 電サポ 割合 4R 1回 11% 4R なし 89% 電チュー入賞時 種類 電サポ […]

今、注目のユニークカジノUNIQUE CASINOとは? 話題のオンカジ!

uique casino

「ユニークカジノUNIQUE CASINO」は2019年4月に日本に進出したオンラインカジノゲームです。 日本では知名度がまだ低く、ご存じの方も少ないかと思いますが、しっかりとした日本語サポートがあり、ボーナスが豊富で質の高いゲームを提供してます。 毎週キャッシュバンクが貰えたり、週に一度ハズレ無しのボーナスホイールに挑戦することも出来ます。 入出金方法も豊富で、クレジットカードや電子マネーサービス、ビットコインにも対応しています。 最低出金額が100ドルに設定されていて少し高いのが気になりますが、他のカジノより支払い方法が豊富で、クレジットカードに関してはアメリカンエクスプレスカードやJCBカードにも対応しています。 今回は、オンライン初心者でも安心して利用できる「ユニークカジノUNIQUE CASINO」とは何なのか?を解説していきたいと思います。 ユニークカジノUNIQUE CASINOの人気ゲーム一覧 ユニークカジノUNIQUE CASINOは全13社のゲームプロバイダーと提携しており、約700種類のスロットゲーム、24種類のライブカジノゲーム、44種類のテーブルゲームを提供しています。 また、日本では人気のあるMicrogaming社、Yggdrasil社、Playn`GO社などのゲームもあるので、十分に楽しむ事が出来ます。 ユニークカジノUNIQUE CASINOのおススメスロットゲーム ユニークカジノUNIQUE CASINOのおススメ・9ライオンズ(9LIONES) ユニークカジノUNIQUE CASINOの人気のゲーム1つである「9ライオンズ」にはドラゴンボーナスとライオンボーナスという、2種類の爆発力があるユニークなボーナスフィーチャーが搭載されています。 勝利金をそのまま受け取るか、勝利金を2倍にする為に勝負に出るか選択できる「ギャンブル機能」は、ギャンブル好きにとっては堪らない緊張感を味わえます。 さらに、スロットでは珍しく「変動率」を「低・中・高」から選べます。 ルールも簡単なので、初心者にはおススメのゲームです。 ユニークカジノUNIQUE CASINOのおススメ・ワイルドノース(WILD NORTH) 「Wild North」はPlay`n GO社の人気スロットです。このスロットの見どころはオーロラの絵柄を3個獲得すると発動するフリースピンです。 フリースピンは全7種類搭載されており、見事「壮大な未開の地」を獲得すると、2~5リールを埋め尽くす巨大絵柄が出現し、高確率でビックウィンになります。 フリースピンが発生する確率も比較的高く、エンターテイメント制のおススメのスロットです。 […]

オンラインカジノで勝っちゃった!税金はどうなるの?申告は必要?

online casino

オンラインカジノで勝っちゃった! 予期せぬ収入を得たあなた!おめでとう!と言いたいところですが、ある程度まとまったお金を手にした時考えるのは税金の事。 この場合はどうなるの?申告は必要?等、今回はオンラインカジノまつわる税金についてまとめてみました。 オンラインカジノとは? オンラインカジノとはPC、スマホ、タブレットでプレイできるカジノです。 れっきとしたギャンブルの一つで日本で運営しているカジノは残念ながら今はありません。 これは賭博法にあたるため、現段階で日本でカジノを行うことは認められていないからです。 ですが海外では合法になっている国や地域があるのは皆さんもご存じかと思います。 有名なところはやはりLas Vegas、マカオなどでしょうか。フィリピンも合法になっていてきらびやかなカジノがあります。 もちろんオンラインカジノも運営するには合法でなければなりません。 多くのオンラインカジノは合法となっている地域で運営されており、きちんとライセンスも取得しています。 したがってオンラインカジノ運営会社自体は違法ではありません(もしライセンスがないサイトがあれば違法化もしれませんのでご注意ください) さて、日本ではカジノを運営すること自体は違法ですが、実際にプレイするとなれば正直今はグレーぞゾーンです。 なぜなら「オンラインカジノ自体を明確に裁くための法律がないため」なのです。 というのも賭博開帳罪では「賭博場を開帳し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。」としており、賭博場を運営することは明らかに違法となっていますが、合法の賭博場で賭博をした場合については明確な言及がないためです。 また過去の判例により、オンラインカジノをしていたとして起訴された方が判決を不服として控訴した際、合法のカジノ(オンラインカジノ)で遊戯していたのであれば検察として起訴する証拠が不十分であると判断し不起訴処分となった経緯があります。 ですので合法のサイトでプレイすることは限りなく白に近いといえますね。 オンラインカジノの税金は?勝った時はどうすればよい? さて、オンラインカジノでプレイするのは合法サイトであれば許容されるであろうということが分かったところですが、実際に配当を受け取った時はどうすればよいでしょうか。 端的に言いますと、オンラインカジノで当たった賞金は「一時所得」という所得に分類され、課税対象となります。 ただし、オンラインカジノによる年間利益が70万円を超えていない場合は、確定申告は不要です。 この「一時所得」とは「営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得」の事をいい、実は競馬やパチンコで当たったお金も含まれています。 これは少しびっくりしたのではないでしょうか。 なぜなら私もですがパチンコや競馬で勝った人が税金を申告している話を聞いたことがないからです。 これはなぜ申告していないかというと、勝金を受け取った「記録」があるかないかの違いです。 通常パチンコで勝った場合はホール内で景品と交換しそれをもってそのまま換金所へ行き現金と交換しますよね。 また競馬も然り、勝ち馬投票券を自動払い出し機(高額の場合は窓口へ)にいけばその場で現金を貰うことができます。 配当を受けて(つまり勝って)その場でそのまま現金をもらうと、銀行の通帳などにその事実は載りませんよね。 ですので本来は払わなければならないのですが、確認のしようがありません。 […]

オンラインカジノって儲かるの?還元率について調べてみました!

online casino payout

オンラインカジノって儲かるの?と単純に疑問に思ったことはありませんか? オンラインカジノもギャンブルの一種。 日本では宝くじや競馬などがありますが、実際に勝てるのか不安になりますよね。 ギャンブルの世界に絶対はないですが還元率という指標を使い検証する事ができます。 今回は他のギャンブルとオンラインカジノを比較しました。 これからオンラインカジノに興味がある人は参考にしてみてくださいね。 オンラインカジノのシステムとは? そもそもオンラインカジノとはどういったシステムで行われているのでしょうか。 ほとんどの方はカジノときくとラスベガスのきらびやかな風景が思いつくかと思います。 ラスベガスやマカオなど、観光地としても有名になっているカジノは別名「ランドカジノ」と呼ばれ、店舗と一体型になっています。 当然、カジノを楽しむためには現地に行かなければならず、プレイヤーは飛行機代と宿泊代と軍資金を握りしめ海を渡らなければなりません。 ランドカジノは最近では複合施設としての機能を兼ね備えていることが多く、カジノ以外にも映画館やショッピングモール、レストラン、ライブ会場、ホテル、噴水ショーなど、、カジノをしない人でも1日中遊ぶことができる場所になっています。 反対にオンラインカジノとはPCやタブレット、スマートフォンを使ってどこでもカジノができます。 わざわざ飛行機をとって、会社に休みをとっていかなくてもいつでもどこでも遊ぶことができるですね。 特にコロナ禍が始まってしまった2020年としては、外出や海外渡航が思うようにできなくなり、巷にあふれたギャンブル好きの方を中心に利用者が右肩のぼりに! でもコロナの影響だけでここまで人気になったわけではないのです。 オンラインカジノは、ランドカジノよりも多いゲームが遊べて、臨場感も味わえ、更には還元率もよい!からなんです! ここからは還元率について詳しく説明していきます。 オンラインカジノの還元率(ペイアウト率)とは? オンラインカジノの還元率とはいったい何のことでしょうか。 まず還元率とは「プレイヤーが賭けた金額に対して、ギャンブル運営側が支払う勝ち金の割合」のことをいいます。 例えば、1万円賭けて遊んだ後に最終的に手元に残る合計額が8,000円となった場合、還元率は80%ということになります。 ということはこの還元率が高ければ高いほど手元の残るお金が多い、もしくは勝つ確率が高いと見込まれます。 もし、還元率が50%のスロットマシーンと90パーセントのスロットマシーンがあるとすれば迷わず90%に座るのではないでしょうか。 ただ、この計算ですと100%以下の還元率だと必ず負けてしまうことになります。 それでは面白くないですよね。 実はこの還元率とはカジノ全体の収益と払い出しの比率を指しています。 ですので必ずあなたへの還元率がマイナスになるとは限りません。 同じ90%の還元率でも、あなたが120%の還元率(勝ってます!)、で隣の人の還元率が70%ですと、運営側からプレイヤー(この場合はあなたと隣の人の2人だけ)運営側は90%の還元率であった、ということになります。 まずは他のギャンブルとの還元率と比べてみましょう。 […]

オンラインカジノ超初心者のためのブラックジャック専門用語まとめ!

オンラインカジノでよく聞くブラックジャック。 言葉は聞いたことあるけどいまいちルールが良くわからない、専門用語もよくわからない。 そんな超初心者の為にブラックジャック専門用語と初めてのプレイについて解説していきます。 オンラインカジノ【ブラックジャック】とは? ブラックジャックの起源 ブラックジャックの人気の秘密 オンラインカジノ【ブラックジャック】ルールと遊び方(超初心者用) オンラインカジノ【ブラックジャック】の専門用語(超初心者用) オンラインカジノ【ブラックジャック】の数字の数え方(超初心者用) オンラインカジノ【ブラックジャック】のゲームの始め方(超初心者用) オンラインカジノ【ブラックジャック】まとめ オンラインカジノ【ブラックジャック】とは? オンラインカジノには沢山の種類のカジノゲームがありますがその中でも人気があるのがこの【ブラックジャック】。 簡単に説明するとトランプを使い、「自分の手札」と「カードを配る人(ディーラー)の手札」を見比べて、どちらが「21」の数字に近づけることができるのかを勝負するゲームです。 配られたカードの合計が相手より21に近ければ配当を受けられます。 オンラインカジノ【ブラックジャック】の起源 ゲームを知るにはまずはルーツから、、ということでそもそもなぜ【ブラックジャック】と呼ばれるようになったのかを調べてみました。 ブラックジャックの起源はフランス、18世紀の初めから遊ばれるようになり、「スペードのA(10)」と「スペードのJ(11)」を最高の組み合わせとしてゲームを始めたことから「ブラックジャック」と呼ばれるようになったとの事。 ルールが先にできて、名前が後からついたということですね。 現在では21になれば特にスペードにこだわる事はないですが、気分的にスペードで揃えばやった!という気分になれます。 オンラインカジノ【ブラックジャック】の人気の秘密 カジノゲームを知らない人でも一度はブラックジャックというゲームの名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。 それほどカジノゲームの中では人気のあるゲームです。 それはなぜかというと ・ルールがシンプルで初心者でも覚えやすい ・ゲームスピードが速い ・他のプレイヤーと一緒に参加できる ・戦略を立てることができる 等があげられます。 またライブでゲームをするとディーラーと対面で勝負ができるのも魅力。 […]

パイザカジノ(Paiza Casino)の入出金ガイド最新版

パイザカジノ( Paiza Casino )は2016年の11月に設立され、出金上限額が無く、スピーディに出金できるハイローラーにおすすめのオンラインカジノです。 よりハイローラー向けのボーナスが用意されており、導入されたキャッシュバックにも上限なし! そして全14種のライブカジノと全10社が提供するテーブルゲームや、賭け金500円ごとに1ポイント(1円相当)の『コンプポイント』があることから人気を集めています。 そんなパイザカジノ( Paiza Casino )の入出金方法を種類別に解説していきます。 他のオンラインカジノのように多種多様なボーナスがない分、 コンプポイントやキャッシュバックが充実しています。 さらに出金条件も低めに設定されているので、よりキャッシュ感覚で利用できます。 また、ローリングチップは最大1.3%、週間キャッシュバック最大10%と ハイローラーに嬉しいキャンペーンが勢揃いしています。 パイザカジノ(Paiza Casino)◼︎入金方法 パイザカジノ( Paiza Casino )の入金には電子マネーサービスの『ecoPayz・iWallet・STICPAY』、仮想通貨の『Bitcoin・Ethereum』、そしてクレジットカード・デビットカード(VISA・MasterCard)に対応しています。 仮想通貨では他のオンラインカジノでは中々ないビットコイン(BitCoin)とイーアリサム(Ethereum)両方で入出金が行えるのは魅力的。 最低入金額はクレジットカードは¥10,000、ecoPayz・iWallet・STICPAYは¥2,000、Bitcoin・Ethereumは¥1,000です。 最高入金額は上限無し、反映は即時・手数料はクレジットカードのみ入金額の5%でその他の入金方法では無しです。 ▷クレジットカード 1.パイザカジノ( Paiza Casino )にログインをして「マイページ」をタップ ⒉クレジットカードをタップし、「入金申請」を選択。 […]

ラッキーカジノ/LuckyCasinoの入金方法は?詳しく解説!

この記事では 超人気オンラインカジノの『ベラジョンカジノ創設者』がこれまでの経験を生かして作った究極のシンプルカジノ、ラッキーカジノ/LuckyCasinoの入金方法とその流れ、手数料や入金後の反映時間などを解説してまいります。 ラッキーカジノ/LuckyCasinoではどんな入金方法がある? ラッキーカジノ/LuckyCasinoでは入金方法に、以下の方法を準備してしています。 クレジットカード:VISAカード,マスターカード 電子マネー口座:エコペイズ、アイウォレット,ビーナスポイント ラッキーカジノ/LuckyCasinoでの入金方法の流れ それでは、実際にラッキーカジノ/LuckyCasinoで入金作業の流れや注意することなどを解説してまいります。 ラッキーカジノ/LuckyCasinoでの入金方法:ecopayz(エコペイズ) オンラインカジノへの入金手段としては今やすっかり定着したecoPayzも用意されているのは嬉しいですよね。 決済手段に迷った方はこれを使っておけば間違いありません。 ステップ1 入金をクリック 1:支払い方法の選択から「エコペイズ」を選択します。 2:入金金額を入力します。 ステップ2 エコペイズで入金を完了させる ecoPayzへのログイン画面が表示されますので、ユーザー名、パスワードを入力して最後に「ログイン」をクリックしてください。 アカウントを選んで100ユーロをラッキーカジノに入金するために「送信」をクリックします。 ラッキーカジノ/LuckyCasinoでecopayz(エコペイズ)を使う前に エコペイズを使い始める前に以下の注意点を確認しておきましょう。 エコペイズのアカウントは先に開設 エコペイズのアカウントを先に開設しましょう。 エコペイズのアカウント登録には確認画面がないので、「CREATE ACCOUNT」ボタンを押す前に間違いがないか確認しましょう。 最初にエコペイズの口座に入金を エコペイズはインターネット上の銀行口座のようなものです。 エコペイズの口座に入金しておかないと支払いそのものができません。 その場合にできるのが、銀行振り込み、代替通貨預金(仮想通貨)です。 アップグレードをする エコペイズアカウント作成時の無料アカウントからランクアップすると便利です。 無料でシルバー会員にアップグレードしておくと、エコペイズから出金ができるようになります。 […]

ハリウッドについて

なたは、「ハリウッド」と聞いて、どんなことを思い浮かべますか? ハリウッドと聞けば、たくさんの人が初めにアメリカの映画の街「ハリウッド」をイメージするでしょう。 ハリウッドと言えば、映画ということで、ハリウッドと言う言葉だけで「アメリカ映画」を指すこともあるくらいです。 元々、ハリウッドの地名は「Hollyの木」に由来して名づけられた地名なのです。 ハリウッドの丘陵地帯に、たくさん植生している植物に「Holly」というのがあります。 その昔、20世紀初頭には映画の中心地は、アメリカのニューヨークとシカゴだったのです。 映画関連会社の大手企業が、カンパニーを結成し、これに属していない中小企業から、特許料などを徴収していたのです。 しかし、これに反発した、中小企業数社がこれを避けるために、ロサンゼルス近郊のハリウッドに会社を移したことが、初めだと言われているのです。 その後、カンパニーもみんながハリウッドに会社を移し、ハリウッドが映画の中心地になりました。 さらに、このロサンゼルス近郊は気候も暖かくとても過ごしやすく、メキシコに近いのでカンパニーの調査員がきても、すぐに国境へ逃げることが可能だったのです。 このカンパニーは、長くは続かずに1917年には消滅したのです。 ハリウッドと言えば、遠くから見てもその名「HOLLY WOOD」看板が、山の上に掲げられていることでもかなり有名ですよね。 たくさんの人が、テレビなどを通してこの映像を一度は見たことがあるでしょう。 これは「ハリウッドサイン」と、呼ばれているものなのです。 晴れていれば、50km離れた場所からも、はっきりと見えますよ。 もともと、これは不動産会社「HOLLYWOODLAND」と、広告を取り付けたものだったのです。 その後、広告の保守・管理を辞めてしまったあとに、地元で寄付金を募り、全面改修して現在の形にしたのだそうです。 さらに、今度は別の不動産会社が現在の鉄骨の形で作り直して、今あるハリウッドサインを完成させたのです。

ウェリウッドサインについてについて

みなさんは、ウェリウッドサインって、聞いた事はありますか? 映画の街は、アメリカハリウッドだけではないのです。 ニュージーランドにある首都ウェリントンにも、映画の都と呼ばれる街「ウェリウッド」というのがあります。 このウェリントンのミラマー半島の丘の上に、アメリカのロサンゼルスにある「ハリウッドサイン」を手本とし「ウェリウッドサイン」を作るのだそうです。 「ハリウッドサイン」とは、誰もが一度は見たことがあるおなじみのマークでしょう。 ハリウッドに行ったことがない人でも、テレビや映画、本などの映像を通して、一度は見たことがあると思うのです。 ハリウッドを代表する建造物ですよね。 当初は、不動産広告の看板であり、広告が終了した時点で地域から寄付を募り、現在の形に作り直したものなのです。 ウェリントンには、有名な映画スタジオである「ウェタ・デジタル」を始めとして、ニュージーランドを代表する映画関係会社が集まっているのです。 そのためにウェリントンを「ウェリウッド」と呼んでいたのです。 「ウェタ・デジタル」と言えば、話題作「アバター」「ロード・オブ・ザ・リング」を手がけた会社なのです。 「ウェリウッドサイン」の高さは、3.7m程度、幅は27.5m程度の予定になっています。 ハリウッドサインの高さは、13.7mほどあるので、かなり小さめのサインになりそうですね。 地元住民の声には、反対意見と賛成意見があるのだそうで、中には「ダサい」という意見もあるのだとか。 世界にウェリントンの地名を広めることができるのか「ウェリウッド」が、ハリウッドに続くことができるでしょうか、今後が楽しみにあんりそうですね。