月日が経つのは早いものです。あのファミリーコンピューター、通称「ファミコン」の登場でゲームが一般的に広まってから、すでに30年以上経ちました。そしてゲームは今や、より容易により幅広く、そして誰もが楽しめるようになったのです。

フリーゲーム中心の時代へ

ゲームは以前のように高い金額を出して据え置きのゲーム機を買わなくても、以前のように発売日に電気店の店頭に買いに行かなくても気軽に楽しめるようになりました。無料でも多種多様なゲームがPCやスマホで楽しむことができるのです。もちろん有料で購入する必要があったり、据え置きゲーム機を購入しなければ遊べないゲームもまだまだあります。しかし、ゲーム業界の中心はスマートフォン上の無料アプリが中心を占めているのです。

無料、そして課金

ただここで注意しなければいけないのが、無料のゲームとはあくまでダウンロードが無料であるということです。一部のゲームは、進めていくと課金すればプレイヤーに有利になるイベントが沢山発生します。少ない金額ならプレイヤーも払ってしまうことが多いでしょうが、では一体どこまでなら支払えるのか?

現在のゲームは以前にはなかったこういった悩みも存在します。それも含めゲームを遊びつくすためにこのサイトが色々お助けしたいと思います。さあ、ゲームを一緒に楽しんでいきましょう!

最近の投稿

日本人進出?! 2について

みなさんは、ハリウッド映画に出演した日本の俳優の名前を言えますか? 初期の頃でとても有名なものとしては、石橋貴明が出演した「メジャーリーグ」ですよね。 石橋貴明は「メジャーリーグ2」と「メジャーリーグ3」の中で「タナカ」という日本人選手役として登場しているのです。 ハリウッド映画に出演した日本人として、当時のメディアでは非常に話題になりました。 また、松田聖子も以前日米合作映画の「サロゲート・マザー」にて、主演女優を務めたこともあります。 他にも、チョイ役ですが、ハリウッド映画の超大作「アルマゲドン」に、タクシーの乗客役として出演しているのです。 このハリウッド映画出演のキャリアを持っている松田聖子が、このたびアメリカから日本のマドンナ的存在として、ドラマ出演のオファーを受けたのだそうですよ。 アメリカで、人気のドラマ「BONES」のシーズン5で、日本人ジャーナリスト役を演じているのです。 このドラマの中では、初めての日本人キャストとなったのです。 ドラマの制作者が、語学力と演技力と知名度全てを網羅する人物を探し、その中で松田聖子を選んだのです。 日本でも、ツアーの真っ最中だった聖子も、このドラマを知っていたので快諾し、ツアーの合間に台詞を覚えて、渡米したのです。 ドラマは、もちろん全編英語になっています。 台詞は、完璧に覚えていて、他の共演者の台詞まで完璧に覚えていたので、共演者から驚かれるほどの実力を発揮したのだそうですよ。 英語のイントネーションも、身のこなしも素敵だと共演者が褒め称えるほどの出来ばえだったそうです。 渡米して、2週間の撮影を行ったのです。 ...
Read More

日本人進出?! 1について

みなさんは、日本人俳優がアメリカのテレビドラマに出演しているのを見たことはありますか? 近年では、アメリカのテレビドラマに日本人俳優が出演する事が増えていますよね。 これは、ハリウッド側からの要請で実現しました。 例えば、人気ドラマの「LOST」では、最終シーズンに日本の俳優「真田広之」が出演しました。 さらに「フラッシュフォワード」には、「竹内結子」が出演しています。 ドラマのストーリーの中で、日本人の役を実際に日本人にやらせる流れになってきているのです。 この理由として考えられるのは、まずハリウッドでの日本人俳優の知名度が上がっってきたことが挙げられています。 その大きな要因に2003年にハリウッドスターのトムクルーズと渡辺謙が共演した「ラストサムライ」 2006年に話題となった菊地凛子の「バベル」などが挙げられますよね。 近年このように、アメリカのアカデミー賞に日本人俳優がノミネートされるようになり、注目を集めるようになったのでしょう。 そして、もうひとつは海外ドラマの「HEROES」の影響が、とても大きいと思うのです。 この中で、マシ・オカや田村英里子などの出演者の活躍が、ハリウッドの制作者らに、日本人起用を考えさせるきっかけとなったと考えられています。 さらに、制作者らの思惑としては、日本人を起用すれば、その分日本市場で話題になって売れる計算もあるだとか。 出演する俳優側のメリットとしては、ずばり「箔がつく」ことなのです。 作品が売れようが売れまいが、「ハリウッドに進出した」という事実で、その人に俳優として箔がつき価値も上がってくるのです。 ...
Read More

アカデミー賞について 2について

みなさんは、「日本アカデミー賞」というものを知っていますか? 日本にも、有名な映画の祭典として「日本アカデミー賞」というものがあります。 しかし、これはアメリカのアカデミー賞に、きちんと使用許可を得て使っている名前なのです。 もちろん、ロイヤリティも支払っているのです。 アカデミー賞を決定する時の投票権を持つ会員のほとんどは、ハリウッドの業界関係者です。 投票して、決定された受賞作品、受賞者などは、厳重に保管され当日事務所の職員が、会場へ持ち込むのです。 つまり、投票による結果はプレゼンターが当日会場で封を切るまでは誰にも知らされていないのです。 授賞式は、毎年ハリウッドにあるコダックシアターで開催されています。 シアター前には、真っ赤なじゅうたんが敷かれてそれは「レッドカーペット」と呼ばれていますよね。 有名スターがこのレッドカーペットを歩く姿をテレビでよく見かけますよね。 華やかな映画の祭典の様子が、よくみてとれる光景だと思います。 アカデミー賞の開催日、ハリウッドの会場周辺は1日中車両通行止めになっているのです。 また、アカデミー賞の光景で印象に残るものと言えば、賞のプレゼンターは、前年の受賞者であることなのです。 この時に、今年の主演女優賞は、昨年の主演男優賞受賞した人が、発表し銅像を渡すように、男女の性別は入れ替わりプレゼンターを努めるのです。 このプレゼンターは、まったくの無償奉仕で、いっさいギャラは支払われていないのです。 ...
Read More

アカデミー賞について 1について

みなさんは、アカデミー賞と聞いて、誰が思い浮かびますか? アメリカ映画、ハリウッドと言えば、最も有名な映画の祭典の「アカデミー賞」がありますよね。 映画を始めとして、いろいろなエンターテインメントのメッカのハリウッドでは、映画関連の授賞式などが多数開催されています。 特に、1月~3月にはたくさんの授賞式があるので、ロサンゼルスには世界中から大スターが集合しています。 今では、アカデミー賞は世界中でもテレビ中継される最も大きな映画の賞となってきましたよね。 毎年、2月か3月頃に開催されていて、アメリカでは、ABCテレビが放映権を持って、日本ではWOWOWが放映していますね。 アカデミー賞の本来の目的は、アメリカ国内において健全に映画を発展させるためのものなのです。 さらに、映画制作に従事した監督や俳優、スタッフなどを表彰することで、その労や成果を讃えようというものになっています。 授賞式の前年1年間の間に、アメリカ国内において上映された作品が対象です。 アカデミー賞は、基本的にはアメリカの映画を対象としている映画賞なのです。 しかし、アカデミー賞の知名度があまりに高くて受賞すれば、興行収入などにあまりに大きく影響するのでアメリカのというよりも、世界一の賞という位置づけになっているのです。 アカデミー賞を受賞すれば、金メッキで作られた人型の像であるオスカー像をもらうことができますよね。 しかし、賞金はいっさいありません。 毎年、11月頃作品の選考会が行われ、1月頃にアカデミー賞のノミネート作品が、発表されています。 その後は、アカデミー賞の会員による投票によって、決定され授賞式が行われています。 ...
Read More

スタジオツアーについてについて

みなさんは、今までにスタジオツアーに参加した事はありますか? 実際に、映画の世界を体感するなら、ハリウッドで映画会社のスタジオツアーに参加するのが最適ですよ。 実際に、ユニバーサルスタジオのように、映画の撮影現場に潜入できる映画会社は、他にもあるのです。 スタジオツアーの内容は、映画会社によっていろいろと異なっています。 しかし、どれも世界中からハリウッドに集まった映画ファンのために行われています。 スタジオツアーでは、実際に映画で使われていたセットや小道具が見れたり、スタジオ内にセットされた世界の街並みを見れたりするのです。 もちろん、スタジオ内では撮影もよく行われていて、運がよければ有名スターを見る機会もあるでしょう。 ここでは、スタジオツアーを実施しているいくつかの会社をご紹介しましょう。 まずは「ワーナーブラザーズ」。 そして、観光ツアーなどによく組まれている「ユニバーサルスタジオ」。 他にも「パラマウントピクチャーズ」「ソニーピクチャーズ」がありますよね。 「スタジオツアー」とは、ハリウッドのユニバーサルにしかないアトラクションなのですよ。 他のユニバーサルには、ないのです。 トラムで、スタジオをまわり、途中で映画のワンシーンを見せてくれたり、特殊効果の秘密を教えてくれたり、実際の撮影現場を見せてくれるのです。 とても、人気のあるツアーになっています。 ...
Read More